公友会

社会福祉法人公友会 法人理念 人生と未来への信頼

1章

社会福祉法人公友会は
その基本的精神を
人間の尊厳は不可侵であるとし
『レーゾンデートル』(存在価値)を
追い求める

2章

社会福祉法人公友会は
事業創造をたゆみなく続け
雇みて
事業承継がそこに存在する

3章

社会福祉法人公友会は
経営戦略をよどみなく展開し続け
雇みて
経営承継がそこに存在する

質の良いサービスをたくさんの方に利用していただく

法人基本方針

  1. 人権の尊重

    利用者の自己決定と選択を尊重し、その権利擁護を実現するとともに、個人の尊厳に配慮した良質かつ安心・安全なサービス提供に努めます。
  2. サービスの質の向上

    個人の尊厳に配慮した良質かつ安心・安全なサービス提供の実現のため、リスクマネジメント体制の構築、人材育成等に努めます。
  3. 地域との共生

    地域における福祉システムの構築に主体的に関わり、多様な主体との連携協働により、地域の福祉課題に取り組みます。
  4. 社会的ルールの遵守(コンプライアンス)の徹底

    関係法令、法人の定めた規定はもとより、法人の理念や社会的ルールを遵守した経営に努めるとともに、その実現のための取り組みを推進します。
  5. 説明責任(アカウンタビリティー)の徹底

    利用者、地域とのコミュニケーションを図るとともに、積極的な情報開示、情報提供等に努め、説明責任を果たします。
  6. 利害関係者との適切な関係の保持

    公共性・公益性の高い法人として関係する各種事業者と公正かつ適切な取引を行います。
  7. 行政との連携・協力の促進

    地域の福祉を推進するため、行政との連携・協力を図り、かつ健全な関係性を保持します。
  8. 国際化への対応

    地域で生活する外国人に対する適切な支援・サービスを行うとともに、福祉人材の育成等を通した国際貢献を推進します。
  9. 人材育成、適切な人事・労務管理の実践

    経営の持続的発展を図るため人材育成に努め職員の自己実現に寄与するとともに、適切な人事・労務管理を実践します。また、安全で清潔な職場環境の整備を推進します。
  10. 公共的・公益的取り組みの推進

    低所得者への支援及び地域の福祉ニーズに即応した先駆性、開拓性のある『一法人一貢献』を更に推進するとともに、安定的・継続的な事業経営を行います。
  11. 組織統治(ガバナンス)の確立

    社会的ルールの遵守を徹底し、公正かつ適正な経営を可能にする、実効性のある組織体制を構築します。
  12. 財務基盤の安定化

    信頼性の高い効果的・効率的経営の観点から、安定的な財務基盤の確立と適切な財務管理・会計処理を行います。
  13. 経営者の役割の遂行

    社会福祉法人の経営者は、リーダーシップを発揮し上記の行動規範の実践に努めます。
  14. 経営責任の明確化

    本規範に反するような事態が発生した場合は、経営者自らが問題解決にあたる姿勢を明確にし、原因を究明するとともに説明責任を果たし、再発防止に努めます。
 

園訓八ヶ条

  • 愛情

    常に愛情をもって人に接します。
  • 誠実

    常に真心をもって人に接します。
  • 相互に協力し、和を以って貴しとします。
  • 礼儀

    礼儀正しく正しい言葉使いを致します。
  • 健康

    常に健康に留意致します。
  • 明朗

    常に明るく笑みを忘れません。
  • 無事故

    事故を起こさないよう細心の注意を致します。
  • 整理、整頓、節約

    常に清潔で整理、整頓に努め、物を大切にし、節約を心がけます。

社会福祉法人 公友会 沿革

  • 名 称:社会福祉法人 公友会
  • 所在地:静岡県浜松市北区都田町9220-1
  • 理事長:鈴木 崇史

事業/介護保険関係

  • 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
  • 通所介護事業
  • 居宅介護支援事業
  • 短期入居生活介護支援事業
  • 高齢者相談センター三方原(地域包括支援センター三方原)

事業/福祉サービス関係

  • ケアハウス(軽費老人ホーム)
  • 配食サービス

情報公開