園児たちの慰問

この暑さにはさすがのおいらもバテ気味なんだな。

それにしても公友会の施設の中は涼しくて気持ちがいいんだな。
ここは特別養護老人ホームのケアホーム三方原なんだな。
今日8月7日はちょうど近くのこども園みらいのお友達が慰問に来てくれるというので、涼みがてら応援することにしたんだな。

10時半前から一階の玄関ホールには利用者の方々が続々と降りて来られて、30名くらいになって大にぎわいなんだな。

そこへこども園みらいのお友達が賑やかに登場なんだな。おい!げんきいいぞ!

大きな声でご挨拶してくれた後に披露してくれたのは、

  • こども園の歌
  • おばけなんてないさ
  • タンバリンやカスタネットなどの楽器を使った演奏

だったんだな。

元気いっぱいの歌声に、かわいいね!との声がそれはもう、あちらこちらから。
元気をもらえたんだな。


最後に子どもたちの作ったうちわを手渡してもらい、利用者の方は笑顔で受け取っていたんだな。

そして園児一人ひとりがマイクを持って自己紹介、そしてお礼の言葉。


アンコールでおばけなんてないさをもう一度元気一杯歌って終わり。

見ている利用者の方、職員の方、皆手拍子したりリズムをとったり。
15分くらいの時間だったがホントに楽しい時間を過ごせたんだな。

皆の笑顔が印象的な日になったんだな。

運動会(ケアホーム三方原)なんだな

運動会の気分いっぱい 万国旗が張り巡らされて、「トランペット吹きの休日」、「道化師」第2曲、そして「天国と地獄」 が鳴っていたら、おいら自然と駆け足になってしまうんだな。

2018年11月29日、ケアホーム三方原では二階と三階でそれぞれ運動会が開かれたんだな。 午後2時位からリビングスペースに集まった利用者さん30名以上と職員さんで運動会が盛り上がったんだな。

大玉ころがし おいらが来たときには向かい合って(車)椅子を並べ大玉ころがしの最中だったんだな。 大きなビーチボールを両手で落とさないように隣に渡してゆくのは結構むずかしそうだったな。
それでも、職員さんと見学に来ていた利用者さんの家族の方なんかからも大きな声援が飛んで、楽しそうだったんだな。

玉入れ 次の競技はは玉入れ。今度は二組の車椅子を円陣に組み直して職員さんが利用者さんみんなに紙を丸めた球を手渡し、 円陣の真ん中に置かれたカゴならぬタライに投げ入れるんだな。
制限時間は3分なんだが、みなさん上手というか、乗り出してタライに放り投げるという感じで、これは玉の数を数えるというより、 全部入れるまでの時間を競う競技になっていたんだな。
やっぱり勝負なんだなぁ、利用者さんたちはスタートの合図とともに真剣な面持ちで、球を投げ入れていたんだな。

パン食い競走 最後はパン食い競争なんだな。
利用者さんも知らされていなかった?! みんなの間から「おお、」とどよめきが聞こえたような気がしたんだな。
各居住ユニットをつなぐ廊下にコースを作り、職員さんがパンやお菓子の入った袋を吊るした棒を左右で支えて、選手は棒の下まで行って 袋を口で引っ張って取るんだな。
うまくくわえられると周りから歓声が上がり、取った方も嬉しそうだったんだな。

あとから聞いたんだが、おやつの中身は利用者さんの食事の形態を考えてそれぞれに食べやすいものが入れてあるんだな。 心づかいがにくいんだな。

クリスマスの季節 帰りにエレベーターの前に大きなクリスマスツリーが飾ってあったんだな。
そういえば、もうそんな季節なんだな。

三味線ボランティア(10月19日)

今年はなんだか、お天気の悪い日ばかりだと思っていたら、このごろ、ほ~んとポカポカといい日が続いて嬉しくなっちゃうわ。
こんな日はお散歩、お散歩。。

津軽三味線 あら、ケアホームしあわせの大林(たいりん)ホールから、チントンシャン・・あれは。三味線ね!
今日は2018年10月19日(金曜日)、ケアホームしあわせに三味線ボランティアの若月幸治郎先生が見えてくださり、14:00~15:00まで演奏を披露してくれたのよ。

デイサービスしあわせの利用者さん、ケアホームしあわせに入所している方、ショートステイの方など合わせて50人余の人が集まっていたのよ。すごい人気!
手拍子で盛り上がり 演目は「斎太郎節(さいたらぶし)」から 始まり、「ソーラン節」「花笠音頭」を皆で歌ったり手拍子したり。端唄と呼ばれる「秋の野に出て」の朗々と響く歌声に聞き入ったり。
お客さんは、あとから聞きつけて来られる方や、疲れて部屋にお戻りになる方もいて、職員さんが目配り気配りでスムーズに対応しているのが印象的だったわ。

会場からのリクエストで「春雨」を演奏したり、三味線の醍醐味、津軽どんどろ、津軽じょんがらなどを聞いてはそのテクニックに圧倒されちゃった。
踊りを披露 その後は着物を着替えて、踊りの演舞。「天龍流し」「夫婦かたぎ」は決まっていたわねー。客席まで降りてきて踊るので利用者さんとの距離もぐっとぐっと縮まったわ。

アンコールでは三山ひろしの「男の流儀」。車椅子の方が多いのでスタンディングオベーションとは行かないけれど、拍手はすごかったわ~。

元気をもらえる企画がたくさんあって、職員さんが盛り上げて、安心して楽しめるというのが、秋のお散歩日和にちょうどいいアクセントになったみたい

かぼちゃのランタン作り

ハロウィン! 2018年9月11日にデイサービスセンター都田に行ってきました。
午後2時過ぎから工作の時間があるから見においでって職員さんから誘われていたんです。
デイサービスセンター都田では毎月第2週は工作をするんだそうで今月はかぼちゃのランタン作りでした。
来月はハロウィンだからかなあ。

利用者さんは3人でオレンジ色の画用紙と紙コップを使ってました。
職員さんも一緒に作りながら利用者さんのお手伝いをしていてなかなか忙しそうでした。

ハロウィンっておばけじゃないですかあ。

黒い画用紙を目や鼻・口の形に切って貼るんですけど利用者3の作ったお顔はどれもかわいらしくておばけって感じじゃなくってほんわかしてました。

利用者さんは職員さんの手元を見ながらおしゃべりして楽しそうに作ってました。
来月は何を作るのかなあ。個性的なかぼちゃのランタンを見てたらワクワクしてきました。

みらい保育園の夕涼み会 8/4

よいしょっと。暑くて暑くてかないませんねえ。

たくさんの人でした

2018年8月4日の夕方みらい保育園の夕涼み会があって行ってきましたのよ。午後5時からでしたねえ。

浴衣を着たかわいらしいおじょうちゃんやぼっちゃんがお父さんやお母さんと園庭にいましたねえ。
保育園の先生もはっぴを着てましたねえ。

園庭には出店がいっぱいありましてねかき氷とかジュースなどおいていましたよ。
輪投げとかくじ引きとかお化け屋敷もありましてね行列ができていましたねえ。

スライム作り

私はおばあちゃん犬ですから初めて見ましたけどスライム作りとかうちわ作りもやってましたのよ。
スライム作りは赤や黄色青などの色のえのぐがきれいでしたねえ。
うちわ作りもその子その子の自由で豊かな発想が現れてましたねえ

子供たちはとても楽しそうでしたねえ

夕涼み会の中でみんなでお食事の時間もありましたのよ。
みんなの笑顔がステキでしたねえ。

よさこい、かっこいい!

最後の方は、保育園を運営している法人が中心となって組織されたよさこい演舞も披露されましたのよ。

子供たちはお父さんやお母さんとアンパンマン音頭踊ってましたねえ。
練習したんでしょうねえお上手でしたねえ。
この踊りもねえ心から楽しんでるって見てる私も感じましたねえ。

楽しい時間でした

子供達だけでなく保護者や保育園の先生も盆踊りや歌など歌って一緒に楽しんでいたのが印象的でしたねえ。

こんなとこで私の報告は終わります。

みなさんも暑さにお気をつけて。またね。

ケアホームしあわせのスイカ割り

梅雨が明けたみたいですね。
暑い時はこれよねス イ カ。
2018年7月3日2時から特別養護老人ホームケアホームしあわせでスイカ割りがあったの。
おおきなスイカ!利用しているおじいちゃんやおばあちゃんが部屋から出てきて2階のエレベーターホールに集まったの。
25人ぐらいだったかしらね集まったおじいちゃんやおばあちゃん。
りっぱなスイカをいただいたとかで急きょスイカ割りが行われたのね。
私はたまたま学校の帰りにここの前を通ったら職員さんが誘ってくれたの。

えいやっみんなねえ日頃のストレスを発散させようとスイカを叩いていたわね。
だけどスイカの方ががんじょうでなかなか割れなかったのよ。
職員さんも割る人を募っていたわね。
みんな大騒ぎで割れた時には歓声が上がったわね。

それっ割れたスイカは食べやすく切り分けて全員のおじいちゃんとおばあちゃんに配られたの。
私もお部屋に運ぶの手伝ったのよ。
みんな嬉しそうだったわね。

不思議がいっぱいマジックショー

どうぞよろしく

2018年6月7日ケアホームしあわせの大林ホールでマジックショーがあって見てきたからその報告をするわね。

時間は午後2時から1時間で浜北のマジッククラブトリックの4人の方がボランティアできていたのね。 そして見にきていた人たちは特別養護老人ホームの入所者とデイサービスしあわせの利用者と職員さん60人ぐらいだったわね。


職員さんともりあがりました

見にきたおじいちゃんやおばあちゃんはとても盛り上がっていて、みんな拍手を忘れなかったりびっくりした時はおおって声をあげてたわね。 やってる人と見ている人が一体になってるって感じたの。その一つがね、マジックを見ながら頭の体操をしたことなのよ。そのマジックっていうのがね、ハンカチの色を素早く変えるというので、色が変わった時変わる前の色は何色だった?って訊かれて私もすぐに答えられなかったのね。


みごとトランプを探し当てました。

あとねえ布に鶏が描かれていてそのニワトリが会場のおじいちゃんやおばあちゃんが掛け声をかけたら卵を産んだの。すごくない? そうそう、違う長さのロープが同じ長さになるマジックもあったわね。 職員さんたちはおじいちゃんやおばあちゃんの体調が大丈夫か見守っていたわね。


リングがするするつながります

最後にはマジッククラブの人たちとおじいちゃんやおばあちゃんが写真を撮っていたわね。最後まで和やかな雰囲気があったわね。

デイサービス都田の運動会

ぐったりしまくりの暑さが終わったわなんて思う間もなく寒くなりましたよね。
私たちねこもこのぐらいの寒さになるとやる気が出てくるんです。
運動会 でもあの日はまだ暑くてデイサービス都田の建物に避難していたんです。
2017年10月11日2時から3時過ぎまでの間リビングで運動会があって私は皆さんを応援したんです。
向かい合わせに椅子を並べて赤組と白組に分かれていくつかのゲームを利用者の方たちはしていました。
何人いるのかなって数えたら32人でした。
私がこれまで見てきた運動会は誰が早いかを競争したり上の方にあるカゴに球入れたりしてたんですけどデイサービス都田の運動会は違ってました。
座って足踏みしたり紙コップにピンポン球を入れて隣の人に渡していくとか、皆さん盛り上がっていました。
新聞落とし 他にも目の前に新聞紙がぶら下がっているのをうちわであおいで落とすのとか、職員さんによる借り物競争とかもありました。
座って足踏みするのはバトンを持ってほんとうに走ってるみたいで、私も応援しまくりました
がんばれー!がんばれー!って。
赤組も白組もお互いにたたえあって職員さんたちも自信がないって言ってる利用者さんを励ましたり笑いをとったりしてみんな楽しそうでした。
駅ねこ太郎さんと一緒に来れば楽しかったなあ。んじゃ太郎さんとこに報告しに行ってこようっと。

ロコモ体操 ケアハウス グリーンライフしあわせ

しあわせげんきです。

2月13日、軽費老人ホーム ケアハウス グリーンライフしあわせ で 「ロコモ体操」があるというので、お手伝いに行ってきました。 「市民いきいきトレーナー」のボランティアの方が2名、利用者さんは21名集まっていました。 ロコモ体操ありますよ!会場の食堂では利用者さんが自主的に会場作り。ロコトレ手帳を持ってきて出席シールを貼りました。 ロコモ体操はひと月に2回あるんだそうです♪ 外は良い天気。ちょっと体を動かそうという気分になりますね。 最初に椅子に座って、関節の動き、力がでるかどうか、確認をしました。無理に動かしたりしないためにも大事なことですね。 運動は一つひとつカウントしながら動かします。 いち、に、さん、し、にい、に、さん、し、、、。 皆さん真面目にカウントしているなあ。 つぎは、呼吸法です、 オーーっと伸ばして 、15秒以上。おなかに力を入れるんですね! オッオッオッオッと10回。あれ、何回目だっけ。。。。 肩甲骨まわりはむずかしいなあ。開いたりすぼめたり。 でもボランティアの人が丁寧に一人ひとり見てくれるから安心ですよね。 僕も見よう見まねでやってみました。 大事なことは、無理をしないこと、呼吸を止めないことだそうです。 お、今度は椅子の背につかまって立ってつま先やかかとを上げてます。 つかまっているから割と安心できますね。 バックステップやスクワットもやって、結構いろいろ動かした実感があります。 利用者さんの顔もさっきより明るい感じです。 また椅子に座りなおして今度は認知症予防体操です。 これ、結構むずかしいんですよ。いっぺんにいろんなことをするから。 歌を歌いながら、足踏みしながら 右手はグーパー、左手はグーチョキパー。 ああ、目が回りそう。 最後は「後出しじゃんけん!」って、これも簡単じゃないんです。 先生の出した手に「勝つように」後出し。これは簡単です! 「負けるように」後出し。むむ、ちょっとむずかしいぞ。 最後は「右手は勝って、左手は負けて!」 ええ!えーっと。えーっと。 ひと騒ぎしたところで、深呼吸して終わりです。 お手伝いになったかなあ。 でもとても楽しい一時間でした。 利用者の皆さんはすっきりしたお顔でおやつの時間になりました。 ※市民いきいきトレーナーは、浜松市リハビリテーション病院が開催する高齢者の運動機能維持・向上を目的とした体操(浜松いきいき体操)を講習会にて習得して頂いた方のことです。

デイサービスセンター都田 今月の工作

久しぶりのぽかぽか陽気でデイサービスセンター都田までお散歩していたら、今月(11月)の工作は、ポインセチアのリースですって! どれどれ、ちょっと拝見。みんな上手につくっているのよね。 感心しちゃったわ。 一週間ずっとやっているし、作り方も丁寧に教えてくれるから、利用者さんも楽しみにしているわね、きっと。 来月も待ち遠しいでしょうね。じゃあね。