かぼちゃのランタン作り

ハロウィン! 2018年9月11日にデイサービスセンター都田に行ってきました。
午後2時過ぎから工作の時間があるから見においでって職員さんから誘われていたんです。
デイサービスセンター都田では毎月第2週は工作をするんだそうで今月はかぼちゃのランタン作りでした。
来月はハロウィンだからかなあ。

利用者さんは3人でオレンジ色の画用紙と紙コップを使ってました。
職員さんも一緒に作りながら利用者さんのお手伝いをしていてなかなか忙しそうでした。

ハロウィンっておばけじゃないですかあ。

黒い画用紙を目や鼻・口の形に切って貼るんですけど利用者3の作ったお顔はどれもかわいらしくておばけって感じじゃなくってほんわかしてました。

利用者さんは職員さんの手元を見ながらおしゃべりして楽しそうに作ってました。
来月は何を作るのかなあ。個性的なかぼちゃのランタンを見てたらワクワクしてきました。

ぼたもちづくり

今日から春休みなんでお手伝いを・・・・・・なんて行ってみたんですけどぜんぜんお手伝いなんていらないぐらい皆さん手際がよかったし楽しいイベントで僕もみんなの中でワイワイしてました。上手に作ります 2018年3月20日2時前、お彼岸の入りっていうことでぼたもち作りがあったんです。利用者さん3人がお手伝い下さいました。 ううんぼたもちってこうやって作るのか。 あんこの玉を、ひとつずつに分けてね、おせんべいのように平らにしてあるおこわでくるんで きれいな形を作っていたんです。結構大きめ。 手際よくやってました。15分位で30個あまりが出来上がり、利用者さんのお手伝いはここまでであとは職員さんがきなこをまぶしてきれいに盛り分けて行きました。おいしそうな匂いでした。
黄な粉をまぶしてできあがり そのころ、25人くらいの利用者さんがリビングでくつろいだり、機械でトレーニングしていました。他にもおしゃべりを楽しむ方もいらっしゃいました。 そうそう、2時半からギターボランティアの演奏があるってお誘いがあってそちらを聞きに行く方もいたし、残った方はリクレーションも始まりました。 ぼたもちはその後でおやつにいただくようでした。 ギターの演奏や、お楽しみおやつがあって、利用者さんお一人お一人の自由が尊重されて毎日が楽しいデイサービスになってます。

クリスマス会

2017年12月20日、この週はデイサービスセンター都田でクリスマス会があっておいらも楽しませてもらったんだな。 きれいに飾りつけ 時間は午後の1時半から3時。おいらはあまりの寒さに建物の玄関に飛び込んだんだが、その時初めてクリスマス会があるんだって知ったんだな。 どうりで、玄関から会場までの廊下はクリスマスの飾りで華やいでいたんだな。 利用者さん30人ほどとサンタクロースやトナカイに扮した職員さんが10人ほどいたんだな。 ビンゴゲームやジェスチャーゲーム、最後はやはりこれ、歌体操でしめたんだな。やっぱり健康には気を使っているということなんだな。 なんでも職員さんはみんなに内緒で仕事が終わった後とかにダンスの練習をしてたんだな。 実は、おいらはときどきそれを見ていたんだがこのクリスマス会のためだったんだな。なかなか練習にも念が入っていたんだな。 このダンス、一緒に踊ろうって利用者さんを誘っていたんだが思ったよりみんな恥ずかしがってたんだな。 でも座って踊れるのがあったり手拍子でリズムとったりいつのまにかみんなパーティーの雰囲気の中にいたんだな。 職員さんが利用者さんに声をかけるだけではなくて利用者さんが職員さんを指名してジェスチャーをしてもらって それをなんのジェスチャーかあててもらうジェスチャーゲームとかあって、和気あいあいの雰囲気だったんだな。 やっぱりそれがデイサービスセンター都田ならではの特徴だとおいらは思うんだな。

デイサービス都田の運動会

ぐったりしまくりの暑さが終わったわなんて思う間もなく寒くなりましたよね。
私たちねこもこのぐらいの寒さになるとやる気が出てくるんです。
運動会 でもあの日はまだ暑くてデイサービス都田の建物に避難していたんです。
2017年10月11日2時から3時過ぎまでの間リビングで運動会があって私は皆さんを応援したんです。
向かい合わせに椅子を並べて赤組と白組に分かれていくつかのゲームを利用者の方たちはしていました。
何人いるのかなって数えたら32人でした。
私がこれまで見てきた運動会は誰が早いかを競争したり上の方にあるカゴに球入れたりしてたんですけどデイサービス都田の運動会は違ってました。
座って足踏みしたり紙コップにピンポン球を入れて隣の人に渡していくとか、皆さん盛り上がっていました。
新聞落とし 他にも目の前に新聞紙がぶら下がっているのをうちわであおいで落とすのとか、職員さんによる借り物競争とかもありました。
座って足踏みするのはバトンを持ってほんとうに走ってるみたいで、私も応援しまくりました
がんばれー!がんばれー!って。
赤組も白組もお互いにたたえあって職員さんたちも自信がないって言ってる利用者さんを励ましたり笑いをとったりしてみんな楽しそうでした。
駅ねこ太郎さんと一緒に来れば楽しかったなあ。んじゃ太郎さんとこに報告しに行ってこようっと。

お素麺つくり~今月のイベント

暑くて暑くてなーんにもやる気出ないわね。 でもデイサービスセンター都田はやる気いっぱいだったのよ。 2017年7月20日のお昼おそうめんをゆでてみんなで食べるという企画があったのよ。 ゆであがったおそうめんをお椀に分けてかまぼことか、しそとか、天かすとかのトッピングはデイサービスセンター都田に来ているおばあちゃんが上手にしていたの。 とってもやる気を感じたのは手洗いをしたりマスクをかけてるのを見た時ね。衛生管理にも気を使っているなあって思ったのよ。 15分ぐらいで全員分、おいしそうにできたわ。 これからお素麺を盛りつけます おいしそうなできばえとおそうめんの香りで私もおなかがすいてきちゃったのよ。 だってねみんなツルツルおいしそうだったから。 職員さんはほかの方のケアもしながら準備をしていて、それって大変なんじゃないかと思うけどすごく楽しそうだわあ。
みんなでがんばりました デイサービスセンター都田の職員さん、とっても優しいんだなあ。

かぶと作り~デイサービスセンター都田

かぶと作り 4月の工作

こんにちは。はじめましてカメリアです。 ねこちゃんみたいに道を気ままに歩いてる犬なんて今は見かけなくなりましたけど、私は人目をしのんで歩いてます。 五月人形 私は以前は盲導犬でしたから人が大好きで今も人にくっついてお店とかおうちに入っちゃうんです。。 2017年4月13日も、ウキウキしながら歩いてる人についてったらデイサービスセンター都田にきたんです。 玄関を入ると五月人形の飾りが有ったり手作り風のかぶとが有りました。
材料、道具もたくさん! テーブルにはかぶと作りのかな、千代紙とかノリとか置いてありました。 デイサービスセンター都田では毎月職員さんのアイディアでいろいろな物を工作するんですって。 端午の節句ですもんね。季節感ばっちり。 4人~6人の利用者さんと二人の職員さんが協力しあって作っていました。 作業しながらフラワーパークの話とか今はやってる大河ドラマの話とかしていて手も口も忙しそうでした。
このクオリティーの高さ! その時間に作り上げなくても良いらしくて利用者さんのペース利用者さんのお好みが存分に発揮されていますね かぶとに仕上げるまでにはたくさんのパーツを組み合わせないといけなくてそれも考えておしゃべりもしてって大変そうですけど利用者さんはとっても楽しそうでした。 工作は一人でもできますけど大勢集まってやった方が楽しいですし集まると自然におしゃべりも弾みますよね。

豆まきなんだな。2月3日デイサービスセンター都田/都田の里

駅ねこ太郎駅ねこ太郎なんだな。
大河ドラマでは「次郎」が有名なんだけど、おいらは「太郎」なんだな。 節分の日、2月3日にデイサービスセンター都田/都田の里を散歩していたら おやつの後に節分の豆まきをやっていたんだな。 職員さんが利用者さんに福豆を手渡して「食べちゃダメだよ、鬼に向かって投げてね」と口を酸っぱくして言っているのに、茶目っ気のある利用者さんは平気で「ぼりぼり」。 そのうち廊下の方から鬼が・・・でもあんまりリアルな鬼だと怖くなっちゃうかも、と思っていたらわかりやすいお面をつけた職員さんが「豆投げてぇ」と声をかけながらリビングのテーブルを回ったんだな。 利用者さんは、ぽいぽいと豆をなげて鬼は無事?に退散したんだな。
おにだぞ~おにだぞ~ 豆なげて~豆なげて~ いたたたたいたたたた~ まいった、まいった。まいった、まいった~

デイサービスセンター都田 今月の工作

久しぶりのぽかぽか陽気でデイサービスセンター都田までお散歩していたら、今月(11月)の工作は、ポインセチアのリースですって! どれどれ、ちょっと拝見。みんな上手につくっているのよね。 感心しちゃったわ。 一週間ずっとやっているし、作り方も丁寧に教えてくれるから、利用者さんも楽しみにしているわね、きっと。 来月も待ち遠しいでしょうね。じゃあね。

デイサービスの運動会

こんにちは。 しあわせげんきです。

運動の秋。食欲の秋ですねー。僕はデイサービス都田/都田の里 で運動会の催しがあるので、10月18日にお手伝いに行ってきました。デイサービスセンターには毎日いろいろな利用者さんが来られるので、運動会も一日だけではなく、今週はずっとやっているそうです。

今日は天気が良く、玄関前の日陰の部分に赤・白チーム用の椅子が丸く並べてありました。ちょうどいい風が通って気持ちのいい運動会になりそうだなあ。


選手(利用者さんと職員)の入場です。といっても施設内から出てきたといったほうがいいのかな。車いすの方もご自分で歩ける方も丸く並べた椅子に同じ人数になるように職員の誘導で着席しました。 赤・白それぞれ19人ずつの利用者さんと職員が5名ずつくらいつきました。赤白のハチマキをしめてやる気満々といった感じです。僕は白組のお手伝い。力がわいてきました。

開会宣言と選手宣誓で大会が始まりました。まずラジオ体操を皆でやります。運動の前には大切なことですね。 第1種目は「足踏みリレー」。バトンをもったら椅子に座ったまま足踏みを10回してから隣の人にバトンを渡すという競技です。利用者さんが一生懸命足踏みしているのを見て本当に手に汗握るレースでした。僕は、足踏みの回数を数えるお手伝いでした。


第2種目はピンポン玉渡しリレー ひしゃくに入れたピンポン玉をお隣に渡してゆく競技です。だんだん慣れてくると、皆さんスピードが上がってすごいなあ。 後半は職員も合流してゲームに気合いを入れました。夢中になっているときでも、利用者さんの椅子の背中に座布団を入れたりして職員がそれぞれの方が楽しめるように工夫しフォローしながら進めていましたよ。

第3種目は玉入れ 椅子から立たずに中央のかごに玉を投げ入れます。こぼれた球は職員が利用者さんにどんどん渡してゆきます。赤・白チームともほとんどの球をかごに投げ入れていました。僕も玉に当たらないように避けながら一生懸命拾って手渡しました。

ここでお茶休憩。 一息つきました。最終種目は職員リレーです チーム席を観覧席に並べ直して、みんなで応援。大接戦で応援も盛り上がりました。

結果発表の後、最後はいつもの歌体操。 今日は「青い山脈」でした。 歌に合わせて体を動かします。 この後、順次施設内に戻っておやつの時間となりました。 みなさん、おつかれさま。良い天気にも恵まれて僕も気持ちの良い汗をかきました!

幸せをよぶにこにこ地蔵

こんにちは!久しぶりのねこ子よ! たくさんのお地蔵さんたち デイサービスセンター都田/都田の里では、毎月「今月の工作」の週っていうのでいろいろなものを作っているのよ。 今月(7月)の工作は 「幸せをよぶにこにこ地蔵」なんですって! な~んだか、うれしくなっちゃうわね!
のりづけ工作 今日はもう週の4日目になるので、ずいぶんとたくさんのお地蔵さんがにこにこと飾ってありました! かっわい~~ぃ! 私がお邪魔した時は5人の利用者さんがお地蔵さんの袖になる台紙にご自分で選んだ千代紙を綺麗に貼っていたのよ。 ちょっと難しい作業でも職員さんが丁寧に指導しながらやっていて、うま~く胴体に袖をつけられたわ。
丸く切り抜き 頭にかぶせる笠も、ボール紙に合わせて自分で選んだ色の折り紙を切り抜き、縁を折り込んで作っていたわ。本当に最初から最後までご自分でつくるっていう流れなのね。 仕上げの方になると、フェルトでよだれかけをつけたり、楊枝の杖をもたせたりで細かいところまで作りこんでいるんだ~。全体としてかなり多くの手順があり、利用者さん一人ひとりにそれぞれ指導しながらというのも大変だなと感じたわね~。 楽しく作業 利用者さんたちは、初めてで難しいとおっしゃりながらも集中して、楽しみながら作っておられたのが印象的ね。 パーツを作りながらご自分の経験や感想を話したりして、とても濃い時間を過ごされているなあと思ったのも「幸せをよぶにこにこ地蔵」の功徳かな? なんてね。