三味線ボランティア(10月19日)

今年はなんだか、お天気の悪い日ばかりだと思っていたら、このごろ、ほ~んとポカポカといい日が続いて嬉しくなっちゃうわ。
こんな日はお散歩、お散歩。。

津軽三味線 あら、ケアホームしあわせの大林(たいりん)ホールから、チントンシャン・・あれは。三味線ね!
今日は2018年10月19日(金曜日)、ケアホームしあわせに三味線ボランティアの若月幸治郎先生が見えてくださり、14:00~15:00まで演奏を披露してくれたのよ。

デイサービスしあわせの利用者さん、ケアホームしあわせに入所している方、ショートステイの方など合わせて50人余の人が集まっていたのよ。すごい人気!
手拍子で盛り上がり 演目は「斎太郎節(さいたらぶし)」から 始まり、「ソーラン節」「花笠音頭」を皆で歌ったり手拍子したり。端唄と呼ばれる「秋の野に出て」の朗々と響く歌声に聞き入ったり。
お客さんは、あとから聞きつけて来られる方や、疲れて部屋にお戻りになる方もいて、職員さんが目配り気配りでスムーズに対応しているのが印象的だったわ。

会場からのリクエストで「春雨」を演奏したり、三味線の醍醐味、津軽どんどろ、津軽じょんがらなどを聞いてはそのテクニックに圧倒されちゃった。
踊りを披露 その後は着物を着替えて、踊りの演舞。「天龍流し」「夫婦かたぎ」は決まっていたわねー。客席まで降りてきて踊るので利用者さんとの距離もぐっとぐっと縮まったわ。

アンコールでは三山ひろしの「男の流儀」。車椅子の方が多いのでスタンディングオベーションとは行かないけれど、拍手はすごかったわ~。

元気をもらえる企画がたくさんあって、職員さんが盛り上げて、安心して楽しめるというのが、秋のお散歩日和にちょうどいいアクセントになったみたい

納涼祭~デイサービスセンターしあわせ

デイサービスセンターしあわせの納涼祭

まだまだ暑いですけど秋はやっぱりこれをしないと来ないわねえ。 2017年8月23日にデイサービスセンターしあわせの納涼祭が多目的ホール大林の間であったのよ。
楽しいこといっぱいあるから来てねって近くの図書館からの帰りみち、デイサービスセンターしあわせの近くを通ったら職員さんにたまたま会って誘われたのね。 時間は午後2時から3時20分までだったから私も行けたの。
ケアホームしあわせに行ったらおじいちゃんやおばあちゃんが40人ぐらいいたの。
みんな法被着ててお祭りって感じいっぱいだったの。私も着ていけばよかったわ。
天井にはちょうちんがあって広場の真ん中にはやぐらがあってその周りにおじいちゃんやおばあちゃんが椅子や車椅子に座ってお祭りを楽しんでいたの。
吹き矢で風船を割るとかお菓子が当たるひもくじ、盆踊り。スイカ割りのコーナーがあって、職員さんがおじいちゃんやおばあちゃんにつきそって一緒に行っていたの。
それとか、ぼん踊りの輪の中にも招き入れたりして一緒に楽しんでいたわ。おばあちゃんどうしでも踊りながら輪の中に入っていったりほんとうに楽しそうだったわね。
そうそうお化け屋敷もあって大盛り上がりだったのよ。
あんなにいろんなコーナー作るの職員さん大変だっただろうなあと思ったけどおじいちゃんやおばあちゃんはすごく楽しそうだったわね。
とくにひもくじの抽選はみんな大興奮だったわ。

デイサービスセンター都田の音楽会

ギターボランティアの音楽会

ああ楽しかったぁ。おじいちゃんもおばあちゃんも楽しそうだったねぇ。
だな。先日(平成26年9月22日月曜日午後2時から3時)、デイサービスセンター都田の食堂で、ギターボランティアの人がきて音楽会をやってくれたんだな。5人も来てくれたんだな。デイサービスセンター都田の里の利用者さんも集まってほんとににぎやかだったんだな。
そうそう。利用者さん合わせて30人くらいと職員さんがいっしょだったわね。
♪湯の町エレジー、♪影を慕いて、懐かしい曲をギターで演奏してくれてそれに全員で手拍子したり、合わせて歌ったりして楽しんでたんだな。
あら、昔の歌を太郎さんよく知ってるのねぇ。
えっへん。この辺をいつも散歩していれば、博学になれるんだな。えっへん。
あぁ、ひっくりかえるわよ。それでみんなよけいに楽しかったのね、昔聞いた歌だったから。
最後は故郷(ふるさと)を皆で歌って、ボランティアの人たちにおおきな拍手で送っていたんだな。
そのあと、からだを動かしながら歌を歌っていたわよね。
歌体操と言うんだな。脳の活性化にもいいらしいんだな。利用者さんが歌ったり動いたり、考えたり思い出したり、 そして何より楽しんで過ごしてもらえるというのが一番なんだな。おっほん。
あら毛玉。

ハーモニカボランティアの演奏

ハーモニカボランティアの演奏 クリスマスが近づいた12月20日、ケアホームしあわせの大林の間(大ホール)でハーモニカボランティアの演奏が行われ、ホームとデイサービス利用者38人ほどが演奏を楽しみました。 演奏してくれたのは浜北の「カイラス」というグループ。 アンコールを含め、11曲を4台のハーモニカで見事に演奏してくれました。 歌詞カードを配って参加しやすいように配慮し、手拍子や一緒に歌いましょうとうながしてくれました。 演奏を聞いた参加者は施設の利用者さんとデイサービスで来ていた方々。 ジングルベルで手拍子を取ったり、懐かしい星影のワルツや、ふるさとでは大きな声で一緒に歌ったりして楽しそうにしていました。 演奏は45分ほど。その間も疲れた利用者の方への対応をしながら職員も楽しい演奏会を盛り上げていきました。

認知症の方のためのデイサービスセンター

デイサービスセンター都田の里

新しく認知症対応型のデイサービスセンターができたと聞いて職員の松下さんにお話をうかがいに来ました。松下さんよろしくお願いします。 松下さんこちらこそよろしくお願いします。
(げんき)今度オープンしたデイサービスセンターは、どのような目的と背景で開設されたのですか? (松下)いままでケアホームしあわせにひとつ、しあわせの園にひとつ、デイサービスセンターがあったわけですが、今度新しく2種類のデイサービスセンターができました。ここでは認知症の方に対応したデイサービスセンターについてお話ししますね。多くの場合、認知症の方のご家族が介護の手を休めるために利用されるのです。 (げんき)同居してる家族の方ですね? 認知症の人のお世話って大変だって友達が言ってたなぁ。 (松下)ご家族にも息抜きが必要ですから、そのためにここを利用していただくと良いかなぁと思うのです。認知症の方のお世話はいろいろ特別なことがあるんですけれど、どうして歩き回ってしまったり乱暴な言葉を口にしたりすると思いますか? (げんき)ううん。どうしてかなぁ。分かりません。 (松下)いろいろな事が思い出せなくなることがあって、そんな時は特に不安になるので、それを紛らわせようとして歩き回ったり怒鳴ったりすることがあるんですよ。 (げんき)なるほど。自分がどこにいるのか思い出せなかったら僕も不安になると思うなぁ。 (松下)今お話ししているセンターの名前はデイサービスセンター都田の里といって、朝9時15分から午後4時20分が利用時間となっています。そういった方でも安心して過ごせる所と感じていただけるような場所を目指しているんですよ。 (げんき)利用者の方は具体的にどういうふうに過ごされるんですか? (松下)ここに来られる方々は自発的に人と関係を作るのが難しいことがありますから、このデイサービスセンターで新しいお友達を作ったりできるとよいですね。利用者おひとりの方にひとりずつ職員が付く形でお世話いたします。 (げんき)そうですか。利用者ひとりひとりに合ったキメ細やかなサービスを提供するということですね。それで、このデイサービスセンターを利用したい場合はどうすれば良いですか? (松下)要介護度(要介護、要支援)が付いておられる方ですと担当のケアマネージャーを通して申し込みをしていただければ良いですし、まだ要介護度が付いておられない方でも地域包括支援センターや居宅介護センターなどケアマネージャーがいる所で申請をしていただければすぐにご利用いただけます。 普通は介護認定の判定が出るまでには1ヶ月近くかかってしまいますが、その間お待ちいただくことなく、申し込み申請をしていただくだけで翌日からご利用いただけます。 (げんき)ありがとうございました。

リハビリを中心としたデイサービスセンター

デイサービスセンター都田

tateya-f8f2c8 元気くんこんにちは。僕はしあわせげんきです。3月15日にふたつのデイサービスセンターが始まりました。今日はそのお話をうかがいにきました。 新しく始まったデイサービスセンターのひとつはデイサービスセンター都田、もうひとつはデイサービスセンター都田の里です。 今日はそのひとつ、デイサービスセンター都田の職員の鹿田さんと渥美さんにお話をうかがいます。 鹿田さん渥美さんよろしくお願いします。 頑張ります!お二人:よろしくお願いします。 元気くん早速ですがデイサービスセンター都田はリハビリに特化した所だとうかがっていますが、どんな特徴があるのですか? 渥美さんそうですねぇ。朝に当センターに来ていただいて、運動して、そのままさようならっていうドライな感じではなくて、1日かけてのんびりと過ごしていただきながら運動もしていただくと言うような形を考えています。 鹿田さん1日の生活をリハビリテーションととらえていますから、利用者の方には、「今日はこれをする」とご自分で決めていただくようになっています。 元気くんそんな風に1日の計画を自分で立てられるとなると、やる気が出ますよねぇ。
鹿田さん体だけではなくて精神的にも元気になるということだと思います。 渥美さん利用者の方が意欲を持って取り組んでいただけるように、ここでは職員が介助をすると言うよりはサポートするという感じになります。それがいままでのデイサービスセンターとの大きな違いになると思います。 元気くんお話を聞いていると自分の中で想像していたデイサービスセンターのイメージがだんだん変わってきました! このデイサービスセンターはどなたでも利用できるのですか? 渥美さん要介護、要支援の認定のある方であれば基本的にどなたでもご利用いただけます。 元気くんそれにしても、リハビリって言うとトレーニングジムのような場所を思い浮かべますけど、どんな所なんですか? 渥美さん機能訓練室という仕切りのある場所があって、そこにエアロバイクとかリハビリ用の器具が置いてあります。もちろん専門の職員が付きますので、安心してご利用いただけます。 鹿田さんそれに、屋外には庭園があり、リハビリ庭園と呼んでますが、昔農作業をやっておられた方とか、開拓の経験がある方などには良いのではないかと思っています。また、リハビリのデイサービスセンターは半日利用というところが多いようですが、ここデイサービスセンター都田は9時15分から午後4時20分までほぼ一日のご利用となっていて、送迎も有ります。 このデイサービスセンター都田で過ごした時間の中で「できた」という達成感を持ってご自宅へお帰りいただきたいですね。ここを自己実現の場となるよう職員も専門家としての意識を持ってサポートさせていただきます。 元気くんありがとうございました。 頑張ります!

デイサービスセンター都田/都田の里 ご紹介

平成25年3月15日に、社会福祉法人公友会の新しいデイサービスセンター tateya-f8f2c8
  • デイサービスセンター都田
  • デイサービスセンター都田の里
が開所いたしました。 この施設の大きな特徴は、
  • パワーリハビリを含む一般のデイサービス /デイサービスセンター都田
  • 認知症対応の専門デイサービス/デイサービスセンター都田の里
の2つのデイサービスセンターが併設されているところです。

デイサービスセンター都田

パワーリハビリ

pawer-riha 一般の歩行訓練などとともに、足腰の弱い方、腕の筋力の弱い方、その他、肩の関節の柔軟性やバランスなどを維持してゆくための器具が用意されています。

趣味活動

gene-riha ゲームや手芸などの趣味を通して意欲を引き出しながら、活動することができます。

リビング

dining ご自分でお茶を入れてくつろいだり、足湯を楽しむこともできます。また、広い縁側でぐるりと建物の周りを歩くことも気分転換にもってこいでしょう。

共用スペース

kyoyo 広いリビングの隣には、デイサービスセンター都田とデイサービスセンター都田の里との共用スペースがあります。 ここには洗濯スペース、そして一人ひとりがゆっくりと入浴できる入浴設備があります。 特に入浴スペースは、一人ずつ広いスペースのパーティションで区切られた中で介助を受けながら利用することができます。 最大5名まで同時に利用することができます。 ※デイサービスセンター都田と、デイサービスセンター都田の里は、中央に事務所を挟んで別の施設となっています。

デイサービスセンター都田の里

garden デイサービスセンター都田の里にはくつろげるリビング、生活リハビリのスペースがあり、利用者の方が安心して過ごしていただけるように配慮されています。

リハビリ庭園

建物の東側には大きな庭園があります。 この庭園には遊歩道があり、のんびりと散歩を楽しんでいただけます。また、菜園のスペースも広くとってありますので、かつて畑仕事をしていた方にも、安全な環境で作業をしていただくことができます。

ご連絡先

あなたとつかう、あなたと作る、あなたと集う、最新設備のデイサービスセンター都田、デイサービスセンター都田の里へのお問い合わせは、

社会福祉法人 公友会 TEL 053-428-7770 Fax 053-428-7760 〒431-2102 静岡県浜松市北区都田町9291-3

ご相談・ご利用・体験を承っています。お気軽にご相談下さい。

デイサービスにおじゃましました。

新しく、公友会の紹介をしていきます、しあわせげんきです
僕は初登場のしあわせげんきです。はな子のいとこで、高齢者のお世話をする仕事に付きたくて、今勉強しています。はな子から話を聞いて、今日はケアホームしあわせのデイサービスにおじゃまして、実習生の方にお話を伺います。 kao げんき:こんにちは。どちらの学校からいらっしゃいましたか? 実習生:浜松大学です。 kao げんき:実習期間はどのぐらいですか? 実習生:1週間です。 kao げんき:なるほど。介護福祉士とかの資格をとるためにここで実習をしてるんですか?ケアホームしあわせでは実習生を受け入れて、現場で働く人の養成にも力を入れているって聞いているんで。 実習生:いや。教員免許取得の一環です。介護体験は初めてですけど、小学生の頃祖父がこういう所に入っていたんで、良く見舞いに行っていました。だから懐かしい感じがします。 kao げんき:ここを選んだ特別な理由は有りますか? 実習生:仕事としては教員をしたいと思ってて、免許取得のカリキュラムの中に介護実習と言うのがあって、それでここに来たんです。 kao げんき:なるほど。でも教員と介護に携わる仕事とはずいぶん違うと思うんですけど。 実習生:そうですけど、誰かのためになると言う意味では同じだと思います。それにそういうことって大切だと思うんです。ここでは高齢者の方に何かをしてあげる、教員も生徒の将来のためにやっていることなんで、介護も誰かのために何かをするということでは同じだと思います。 kao げんき:なるほど。利用者の方のお世話をする時に、心がけていることは有りますか?たとえばコミュニケーションをとる時とか。 実習生:僕早口なんで聞き取りづらいんじゃないかと思いました。だから、大きな声でゆっくり話すことを心がけてます。 kao げんき:なるほど。将来はどういう教員になりたいですか? 実習生:生徒の将来に影響を与えられるような教員になりたいです。 kao げんき:がんばってください。僕も応援しています。

しあわせ通信2010.6月号

田植えの済んだ水田の風景がきれいです。都田周辺のを大切にしていきたいですね。 6月は梅雨の時期で 雨 が多くなります。ジメジメした気候に心や体もすっきりしません。こんな時は無理せず体調に合わせて過ごしていきましょう。小学4年の子どもの教科書に、私たちの参考になる文章がありましたのでご紹介します。

~~金田 冽 「かむ」ことの力より~~

かむことは、私たちの体全体にかかわる大切な働きです。人間の体はどこをとっても、たがいにつながり合って、それぞれの部分の働きが、他の部分の活動や発達に深くかかわっています。
<かめばかむほどいいことがたくさんあります。>
  1. 歯も骨も関節も筋肉も鍛えられて強くなり、歯を食いしばる力も強くなります。
  2. だ液がたくさん出てきます。消化を助けるだけでなく、大量のだ液は歯の表面の汚れやバイ菌などを洗い流してくれます。
  3. 脳がかむことを通して、胃や腸がちょうどいい具合に働くように食べ物の量を調節してくれます。 ~~よくかむと、脳の働きが活発になります。~~

《リハビリテーション部より》

**腰痛予防** イスの座り方について

前回のテーマ「腰痛について」に引き続き、今回は腰痛予防につながるイスの座り方をご紹介します。日本人には畳の生活がおなじみですが、イスに腰掛けることも多くなりました。外出先などでイスに座ったまま長時間同じ姿勢でいることはありませんか? 長時間座ったままでいると
  1. 足腰の筋力の低下
  2. 足のむくみ
  3. 腰痛
 などの問題が起こりやすくなります。
浅く座ってのけぞるようになる 前かがみになって背中が丸くなる
  • 浅く座ってのけぞるようになる
  • 前かがみになって背中が丸くなる
このような姿勢をとっていると腹筋が弱くなり、背中も丸くなりやすくなります。では、腰痛を防ぐにはどのような姿勢がよいでしょうか。
軽くあごを引き背筋を伸ばす お腹を引っ込める
  • 軽くあごを引き背筋を伸ばす
  • おなかを引っ込める
図のようにお尻が背もたれにくっつくように深くこしかけます。こうすることで腰への負担が少なくなり腰痛予防につながります。 また、たまに背伸びをするなど姿勢を変えることも大切です。少しの心がけでできますので皆さんもぜひ実践してみてください。

きょうのデイサービス 09.05.21

e794bbe5838f-007   昨日に続き、利用者様の作品をご紹介。                   e794bbe5838f-006        110cm×90cmの黒い布を背景にしてフエルトで昔の子供の遊びを表現しました。下絵に沿ってフエルトを切り分け、背景の黒い生地にボンドで貼りつけてあります。  かわいらしい作品ですが、これを作り上げたのは73才の男性。子供の顔の表情から着物の柄、小物にまでこだわりに満ちています。両手指が動きにくいこの方にとってはフエルト手芸は楽しみであり、取り組みがいのあるリハビリでもあります。  手芸にしてもゲームにしても利用者様が取り組む熱心さには頭が下がります。  「もっと楽しく熱中できるものを利用者様にお出ししなければ・・・」と背中をつつかれる思いの毎日です。