第3回 北区事業者情報交換会報告

第3回 北区事業者情報交換会が開催されました。
この会は、
「北区役所管内の事業者(介護保険サービス事業者、医療相談室、在宅介護支援センター等)と行政機関が最新の情報等の提供を通し、相互の情報の共有化を図るとともに、職員相互が意見交換を行うことにより、保健・福祉等に対する知識の向上を目指す研修の場」
として定期的に開催されています。
今回は以下の要領で開催されました。
  • 日時 2018年12月20日(木) 午後1時30分~3時30分
  • 会場 みをつくし文化センター大研修室
  • 研修テーマ 『認知症を深く理解し、対応に活かそう』        
               
    1. 講義:BPSD(行動・心理症状)に対応した支援
    2.      
    3. 講義:認知症患者さんの口腔管理について
    4.      
    5. BPSDの対応事例発表
    6.        

100名ほどの参加者は熱心に参加していました。