訪問理容

2018年4月24日に特別養護老人ホーム ケアホーム三方原で訪問理容が行われたんだな。 ケアホーム三方原では毎月1回ビューティーサポートさんが訪問して利用者さんの散髪を行なっているんだな。 身だしなみは大切だとおいらは思うんだな。それに身だしなみをととのえて、毎日の生活を楽しく、というケアホーム三方原の取り組みが感じられるんだな。 施設内のお風呂場の脱衣所が訪問理容のときは臨時の理容室になっていたところにもそんな取り組みが感じられたんだな。 男前に! 訪問理容の内容は職員さんや理容師さんといっしょに写真を見て希望のヘアスタイルを決めてから散髪を始めるところから始まるんだな。 ヘアスタイルにこだわる方もおられるんだが、 たとえばこの日は男性の方はふさふさの髪の毛がずいぶん伸びておられたんだが、 ハサミとバリカンでさっぱりと男前に変身したんだな。
ほかに、女性の方はきれいな白髪で、軽く整えるように散髪されて気持ちよさそうにしておられたんだな。 おいらは散髪の経験がないから推測でしか言えないんだが、 散髪中の利用者さんはみなさん気持ち良さそうな様子で眠くなってしまう方もいるようなんだな。 散髪が終わると職員さんやビューティサポートの方がお部屋まで送り迎えしていて、 おいら数えてみたんだがだいたい1日に10人ぐらい散髪をしていたんだな。 床屋さんの椅子は高さが変えられるらしいんだが、車椅子は高さが変えられないから理容師さんは大変そうだったんだな。