みらい保育園の内覧会

あ、はじめましてですねえ。もう14歳のおばあちゃんですけどねえ盲導犬だったんですのよ。だからねえしずかでおとなしくて。。zzZ。あ、寝てるんじゃないかといわれたりしてねえ。

今はリタイアしてこの公友会のホームページに住まわせてもらっている優しい犬ですのよ。よろしくお願いしますね。

みらい保育園

さっそくですけどねえ。
2018年3月24日と25日にみらい保育園の内覧会がありましたのよ。
桜のほころぶ気持ちがよい日でしたのよ。

ゆったりスペース

天井が高くてお教室からお庭へすぐに出られるし廊下には図書コーナーもありますのよ。木製家具の柔らかい手ざわりがいい気持ち。

わたし、犬のくせに寒がりですから、乳児のさくらんぼ教室の床暖房がうらやましいですわねえ。 広い食堂は子どもたちが一緒に食べられるようになってますのよ。賑やかな食事風景が目に浮かびますわねえ。

のびのび園庭

園庭には大きなイチョウの木、土管のある築山があってねえ自然を体感しながらあそべるようになっているんですのよ。

小さな子どもたちの保育に携われることは未来を育てること。スタッフの皆さんの熱気を感じましたねえ。

それじゃまたね。