デイサービスの運動会

こんにちは。 しあわせげんきです。

運動の秋。食欲の秋ですねー。僕はデイサービス都田/都田の里 で運動会の催しがあるので、10月18日にお手伝いに行ってきました。デイサービスセンターには毎日いろいろな利用者さんが来られるので、運動会も一日だけではなく、今週はずっとやっているそうです。

今日は天気が良く、玄関前の日陰の部分に赤・白チーム用の椅子が丸く並べてありました。ちょうどいい風が通って気持ちのいい運動会になりそうだなあ。


選手(利用者さんと職員)の入場です。といっても施設内から出てきたといったほうがいいのかな。車いすの方もご自分で歩ける方も丸く並べた椅子に同じ人数になるように職員の誘導で着席しました。 赤・白それぞれ19人ずつの利用者さんと職員が5名ずつくらいつきました。赤白のハチマキをしめてやる気満々といった感じです。僕は白組のお手伝い。力がわいてきました。

開会宣言と選手宣誓で大会が始まりました。まずラジオ体操を皆でやります。運動の前には大切なことですね。 第1種目は「足踏みリレー」。バトンをもったら椅子に座ったまま足踏みを10回してから隣の人にバトンを渡すという競技です。利用者さんが一生懸命足踏みしているのを見て本当に手に汗握るレースでした。僕は、足踏みの回数を数えるお手伝いでした。


第2種目はピンポン玉渡しリレー ひしゃくに入れたピンポン玉をお隣に渡してゆく競技です。だんだん慣れてくると、皆さんスピードが上がってすごいなあ。 後半は職員も合流してゲームに気合いを入れました。夢中になっているときでも、利用者さんの椅子の背中に座布団を入れたりして職員がそれぞれの方が楽しめるように工夫しフォローしながら進めていましたよ。

第3種目は玉入れ 椅子から立たずに中央のかごに玉を投げ入れます。こぼれた球は職員が利用者さんにどんどん渡してゆきます。赤・白チームともほとんどの球をかごに投げ入れていました。僕も玉に当たらないように避けながら一生懸命拾って手渡しました。

ここでお茶休憩。 一息つきました。最終種目は職員リレーです チーム席を観覧席に並べ直して、みんなで応援。大接戦で応援も盛り上がりました。

結果発表の後、最後はいつもの歌体操。 今日は「青い山脈」でした。 歌に合わせて体を動かします。 この後、順次施設内に戻っておやつの時間となりました。 みなさん、おつかれさま。良い天気にも恵まれて僕も気持ちの良い汗をかきました!