工作・五平餅づくり&レクリエーション

工作と五平餅づくり & レクリエーション

こんにちは。ぼくはしあわせげんきです。
今日は2016年3月第一週、デイサービスセンター都田でおいしいおやつをつくりますよ、というご連絡があったので、わくわくしながらおじゃましています。


雨模様の中、デイサービスセンター都田に伺った時は、ちょうど、「今月の工作」で牛乳パックを使った貯金箱の工作をやっていました。いろいろな家をイメージして作っておられるので、並べて街並みのようにしても楽しそうですねとのことでした。 作業台の上には、お名前を書いた作りかけの作品や道具が並んでいました。 一緒にビーズ作業もおやりになっている利用者さんもおられました。職員さんがうまい具合にサポートしながら進めていました。 毎月いろいろ題材を考える職員さんもすごいなぁ。 一方、リビングでは、「転ばん体操」が終わって、利用者さんたちは思いおもいにくつろいでいました。 ひとつひとつていねいに そうこうしているうちに、今日のおやつ、五平餅づくりの時間になりました。 利用者さんからも、料理自慢のかたがお手伝いをして始まりました。
  • 炊いたご飯をボールに入れてついて行きます。
  • 丸めて小判大の大きさにまとめます。
  • その間にお味噌の準備。
  • 丸めたご飯はお味噌をつけて焼きます。
結構時間と手間がかかるんですね。 みんなでゲームの時間おとなりでは、ほかの利用者さんが集まってレクリエーション、ゲームの時間が始まりました。 頭を使うクイズや体を使うことをするそうです。 五平餅ができました!クイズや、ゴルフゲームで楽しくレクリエーションが進む中、おやつの時間も近づいてきました。いい匂いがしてきたと思ったら、美味しそうな五平餅が焼きあがってきました。 職員さんがお茶と五平餅の準備をして、ゲームの最後、歌体操が終わった頃に合わせて準備も整いました。 きょうも楽しいゲームとおやつ! ごちそうさまでした。