料理クラブのおはぎ作り

料理クラブのおはぎ作り

デイサービスセンター都田 料理クラブ
2015年3月17日 13:30~14:00
元気くんこんにちは。僕はしあわせげんきです。 前の日に「明日カメラ持ってきてね」って言われてなんでかなぁって思っていました。 デイサービス都田のレポーターをやって欲しかったんですね。 ということで、2015年3月17日に行われたデイサービスセンター都田の料理クラブの定期的なイベントの様子を報告します。 お昼ご飯を終えた利用者さんたちがリビングで休んでいました。 ころばん体操と言って転倒を予防するための体操をみんなでやった後、「今からおはぎ作るんですけど手伝ってもらえますか?」という職員さんの呼びかけに7人の女性の利用者さんが早速集まってくださいました。 お手伝いにあつまってくれました それ以外の人もリビングに残っておしゃべりしたり思い思いの姿勢でくつろいでいました。 おはぎ作りは手馴れた人もそうで無い人もいたりして、でもみんなすごく楽しそうでした。 あんこを丸めたりきな粉をまぶしたり、僕パックに入ったおはぎしか見たこと無かったから皆さんの手元撮りまくっちゃいました。 たくさんの手で気持ちも込めて
20分ぐらいで60個のおはぎができました。 リビングにいた人も一緒に食べました。 昨年のクリスマス会もそうだったんですけどできるだけ多くの利用者さんに参加して欲しいと同じイベントを違う日にやってるんですね。
きな粉をまぶしてできあがり 今回のおはぎ作りも2回目で、この時期だからこそのイベントだったと思います。 お彼岸ですからおはぎ作りをしたんですね。 ここにも「季節を感じるイベント」をデイサービスセンター都田がこだわっている所だと思いました。