認知症の方のためのデイサービスセンター

デイサービスセンター都田の里

新しく認知症対応型のデイサービスセンターができたと聞いて職員の松下さんにお話をうかがいに来ました。松下さんよろしくお願いします。 松下さんこちらこそよろしくお願いします。
(げんき)今度オープンしたデイサービスセンターは、どのような目的と背景で開設されたのですか? (松下)いままでケアホームしあわせにひとつ、しあわせの園にひとつ、デイサービスセンターがあったわけですが、今度新しく2種類のデイサービスセンターができました。ここでは認知症の方に対応したデイサービスセンターについてお話ししますね。多くの場合、認知症の方のご家族が介護の手を休めるために利用されるのです。 (げんき)同居してる家族の方ですね? 認知症の人のお世話って大変だって友達が言ってたなぁ。 (松下)ご家族にも息抜きが必要ですから、そのためにここを利用していただくと良いかなぁと思うのです。認知症の方のお世話はいろいろ特別なことがあるんですけれど、どうして歩き回ってしまったり乱暴な言葉を口にしたりすると思いますか? (げんき)ううん。どうしてかなぁ。分かりません。 (松下)いろいろな事が思い出せなくなることがあって、そんな時は特に不安になるので、それを紛らわせようとして歩き回ったり怒鳴ったりすることがあるんですよ。 (げんき)なるほど。自分がどこにいるのか思い出せなかったら僕も不安になると思うなぁ。 (松下)今お話ししているセンターの名前はデイサービスセンター都田の里といって、朝9時15分から午後4時20分が利用時間となっています。そういった方でも安心して過ごせる所と感じていただけるような場所を目指しているんですよ。 (げんき)利用者の方は具体的にどういうふうに過ごされるんですか? (松下)ここに来られる方々は自発的に人と関係を作るのが難しいことがありますから、このデイサービスセンターで新しいお友達を作ったりできるとよいですね。利用者おひとりの方にひとりずつ職員が付く形でお世話いたします。 (げんき)そうですか。利用者ひとりひとりに合ったキメ細やかなサービスを提供するということですね。それで、このデイサービスセンターを利用したい場合はどうすれば良いですか? (松下)要介護度(要介護、要支援)が付いておられる方ですと担当のケアマネージャーを通して申し込みをしていただければ良いですし、まだ要介護度が付いておられない方でも地域包括支援センターや居宅介護センターなどケアマネージャーがいる所で申請をしていただければすぐにご利用いただけます。 普通は介護認定の判定が出るまでには1ヶ月近くかかってしまいますが、その間お待ちいただくことなく、申し込み申請をしていただくだけで翌日からご利用いただけます。 (げんき)ありがとうございました。