ケアホームしあわせ 居住ユニットIさんインタビュー

しあわせ花子です。はな子:私はしあわせはな子です。今日は、ケアホームしあわせの居住ユニットを利用している方にお話を伺いたくて、おじゃまさせていただきました。こちらは、居住ユニット担当者岩田さんと、ユニットにお住まいのIさんです。よろしくお願いします。 はな子:ここに入居する時心配だった事とか有りませんでしたか? Iさん:ぜんぜん無かったね。ひとり暮らしをしていたんだけど、息子がねぇ心配して、ここを見つけてくれたんだよ。 はな子:どうやって見つけてくれたんですか? 岩田:インターネットでお住まいのご近所に無いかと探してくれたようです。岩田さん はな子:優しい息子さんですね。やっぱりお家の近くが良いですものね。 Iさん:そうだねぇ。親戚とか息子も来てくれるからねぇ。それに、職員さんの時間がある時に買い物に連れて行ってもらったりもするねぇ。私はここに住んでほんとに幸せだと思ってるんだよ。 はな子:そうですか。ではここの生活は楽しいってことですね? Iさん:おしゃべりする人たくさんいるから、ここにくれば話ができるし、テレビも見られるから寂しいことは無いよ。 岩田:個人のお部屋とこのリビングスペースがあるので、ここで皆さんお話したりご飯食べたりしてますね。 はな子:ここのご飯はおいしいですか? Iさん:ひとりで暮らしていた時より良い物が出るねぇ。好き嫌いは無いので何でもおいしくいただいてるね。 はな子:ケアホームしあわせでは、季節に合った催し物が行われているんですけど、一番楽しかった催し物って何ですか? Iさん:いろいろ有るからねぇ……。 岩田:そう言えば、この前、カキ氷の交流会有りましたよね? Iさん:そうそう。あれおいしかったねぇ。はな子さんもカキ氷好き? はな子:大好きです!!今度呼んで下さいね、なんちゃって。ところで、ベランダでお野菜を作っている方がいらっしゃるようですが、Iさんも作っていらっしゃるんですか? Iさん:水をまくぐらいだけどね。 はな子:昼間は他に何をしてますか? Iさん:編み物をしたり、けっこう忙しいのよ、ほほほ。 岩田:居住ユニットでは洗濯物をたたむなど、利用者の方ができることはなるべくしていただいているんですよ。 施設の名前と同じで「しあわせ」だね。