瀬古先生の健康体操

デイの健康体操ねこ子と花畑

みなさ~ん

ねこ子なのよね。  今日は都田町の「デイサービスセンターしあわせ」にちょっとお邪魔しているのよ。だって、おいしいイチゴケーキがたくさんあるって。。じゃなかった、地域のボランティアさんが利用者の方々に健康体操を教えに来てくれるんだって。あたしも最近猫背だし、少し健康には気をつけなくっちゃね。
 さてと、デイサービスセンターはこの大きな建物の一番南側の部屋よね。 わあ! にぎやか! 利用者さんにはそれぞれメニューがあって、それぞれ楽しめるようになっているのね。   体操、体操。。あ、この方が先生ね。NPO法人「浜松やらまいか健康塾」の瀬古さんね。絞りタオル健康法って言うのを広めていらっしゃるのね。ふ~ん、楽しみだわ~。しぼりタオル健康法  今日は24名の利用者さんが並んで座り始まりました。正面に瀬古先生が元気に皆さんに話しかけているわ。
元気に体操はじめよう 最初は歌。大きな声で振り付けまで入って楽しそうね。何も難しいことはなくて、普段あまり体を動かしていない方にも適度な腕の運動っていうわけね。ちゃ~んとリハビリになっているんだ、うん。 歌う曲は利用者さんからのリクエスト、 焚き火、赤とんぼ、若葉、よく知っている曲があって懐かしいわね。  
絞りタオルで年とらないそ! 次はっと。。お湯に浸したタオルを絞って配っていよいよ「絞りタオル健康法」ね。おでこから首にかけて順々にマッサージ。みなさん気持ちよさそう。タオルを絞って使うと、肌に与える刺激が抑えられるし手軽なので楽しく続けられるのね。 あ~あ、すっかり楽しんじゃった。利用者さんも先生のお話に本当によく返事をしたり話しかけたりしてにぎやかでとっても楽しかったわ。
デイサービスセンターしあわせでは、この様に利用者さんが日々の生活にめりはりをつけて暮らしていけるようにいろんなメニューを用意しています。どのメニューにもリハビリの要素を取り入れてご提供しています。
さ~てと、おなかがすいてきちゃったわ。 私もめりはりつけて夕ごはんを探しにいこうかなっ!